CAP

作業帽の今と昔

作業帽は、昔はごく一部の若者の間で流行っているようなイメージがありましたが、最近ではファッションの粋を超えて労働者の中年男性が仕事中に被っているケースも増えてきています。労働者の被る作業帽は至ってシンプルなデザインですが、お洒落として被る作業帽はカラフルで凝ったデザインの商品も多かったりします。
そして、例えば朝出掛ける前に急いでいて時間がなく髪型がくしゃくしゃでも、作業帽を被れば髪型も誤魔化せる上に作業帽の圧で寝癖を緩和する事も出来ます。ですから、仕事に遅刻しそうな時などに作業帽はとても役立ちます。その他にも、朝にシャワーを浴びて髪を乾かす時間がなく、髪型がふにゃふにゃで決まらないままでも作業帽を被ると自然に髪が乾き、シャンプーの良い匂いも長く保たれます。
そこで作業帽をいざ購入したいとなった時、白や水色などの薄い色よりも黒や赤などの濃い色がおすすめです。何故なら、濃い色の方が汗シミや垢が目立ちにくく、見た目の面でも綺麗さを保つ事が出来るからです。なので、濃い色の作業帽はファッションの場面に限らず労働する際にもメリットが沢山あるのです。このように、作業帽は着用して役立つ事が多く、万能な帽子だと言えるのです。

Information

News List


TOP

Copyright © 2017 使いやすい機能的な作業帽について解説!幅広いシーンで大活躍 All Rights Reserved.